無料ブログはココログ

« サッカー南アW杯 日本の対戦相手が決まったが・・・ | トップページ | これでも埼玉県道?(第7回:埼玉県道331号吉田太田部譲原線:その2) »

2009.12.06

サッカー南アW杯 各グループの予想

今日もサッカー南アフリカW杯の話題。
昨日は日本が入ったグループEの個人的な見解を書いたが、今日はすべてのグループについて、決勝トーナメント進出を果たす上位2チームがどこになるのかを予想してみる。

グループA:南アフリカ・メキシコ・ウルグアイ・フランス
  →決勝トーナメント進出予想:メキシコ、フランス

グループB:アルゼンチン・ナイジェリア・韓国・ギリシャ
  →決勝トーナメント進出予想:アルゼンチン、ナイジェリア

グループC:イングランド・アメリカ・アルジェリア・スロベニア
  →決勝トーナメント進出予想:イングランド、アメリカ

グループD:ドイツ・オーストラリア・セルビア・ガーナ
  →決勝トーナメント進出予想:ドイツ、セルビア

グループE:オランダ・デンマーク・日本・カメルーン
  →決勝トーナメント進出予想:オランダ、日本(奇跡を信じて・・・(おい))

グループF:イタリア・パラグアイ・ニュージーランド・スロバキア
  →決勝トーナメント進出予想:イタリア、パラグアイ

グループG:ブラジル・北朝鮮・コートジボワール・ポルトガル
  →決勝トーナメント進出予想:ブラジル、ポルトガル

グループH:スペイン・スイス・ホンジュラス・チリ
  →決勝トーナメント進出予想:スペイン、チリ


予想の理由はあえて書かないのであしからず。(書いたら長くなりそうなので・・・(爆))
ただ、1つだけ書こうと思う。

過去のW杯では、日本も含めた過去の開催国のすべてが決勝トーナメント進出を成し遂げている。
今回開催国の南アフリカ、グループAの組合せをみる限り、正直決勝トーナメント進出は厳しいというのが、個人的な印象である。
地の利を生かして、いかに相手を圧倒させるかが、決勝トーナメント進出へのポイントか?
W杯史上初の開催国グループリーグ敗退も、もしかしたら出てくるのではないか?と個人的には思っているが・・・。

« サッカー南アW杯 日本の対戦相手が決まったが・・・ | トップページ | これでも埼玉県道?(第7回:埼玉県道331号吉田太田部譲原線:その2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/46950584

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー南アW杯 各グループの予想:

« サッカー南アW杯 日本の対戦相手が決まったが・・・ | トップページ | これでも埼玉県道?(第7回:埼玉県道331号吉田太田部譲原線:その2) »