無料ブログはココログ

« これでも埼玉県道?(第7回:埼玉県道331号吉田太田部譲原線:その2) | トップページ | 頭が大きいからか・・・ »

2009.12.13

鷲宮神社

11月23日に車で栃木市内へ出かけ、その時に撮影した巴波川の写真をアップした。
しかしその前に、途中寄り道していた場所があった。
その場所は鷲宮神社。
埼玉県北葛飾郡鷲宮町にある神社で、関東最古の大社といわれている。

Washinomiyajinja1

この鷲宮神社、わかる人にはわかるのだが、一昨年2007年4月から9月までの間、テレビで放映されたアニメ「らき☆すた」の舞台にもなった神社。
登場人物の柊かがみ&つかさの双子姉妹が住んでいる神社として設定された、「鷹宮神社」のモデルとなった神社なのである。
上の写真のアングルは、まさにオープニングとほぼ同じ角度から撮影したものである。

また、その脇にある建物は「大酉茶屋わしのみや」で、らき☆すたのキャラをモチーフにした(?)メニューが揃えられている。

Otoridyaya

鳥居をくぐり中を進むと、名物らしい(おい)らき☆すたのキャラを描いた絵馬が飾られている。

Washinomiyajinja2

これを見るために、遠方のファンがわざわざ鷲宮神社まで足を運んでくるのだとか・・・。(爆)

この鷲宮神社、去年(2008年)の初詣の参拝客が、「らき☆すた」効果でいつもの年の3倍以上に膨れ上がり、埼玉県内でも第3位の参拝客を誇ったそうな。(ちなみに1位は大宮の氷川神社、2位は川越の喜多院。)

また、鷲宮町自体が「らき☆すた」で町おこしを起こしており、東武伊勢崎線鷲宮駅周辺の商店には、写真のような幟を掲げていたりしている。

Luckystarflag

「どこまでこの町おこしが続くのかどうか・・・」と、個人的にはちょっと思っていたりもしているが・・・。(謎爆)

« これでも埼玉県道?(第7回:埼玉県道331号吉田太田部譲原線:その2) | トップページ | 頭が大きいからか・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/47012719

この記事へのトラックバック一覧です: 鷲宮神社:

« これでも埼玉県道?(第7回:埼玉県道331号吉田太田部譲原線:その2) | トップページ | 頭が大きいからか・・・ »