無料ブログはココログ

« 仕事始め | トップページ | これでも埼玉県道?(第8回:埼玉県道34号さいたま草加線) »

2010.01.04

箱根駅伝 山上りに偏重しすぎ?

今朝、某スポーツ新聞を電車内で読んでいたのだが、ここ数年の箱根駅伝は、山登りの5区に全体の勝負に占める割合が高いとのことで、区間変更の見直しを求める声がいくつかの大学の監督から出ているようだ。

しかしShaneにとっては、単に負け惜しみとしか聞こえない。
だったら、山登りに強い選手を育てればいいじゃん!!と、思ってしまうのだが・・・。(おい)

【箱根駅伝】山上り偏重に疑問の声 「1~4区はいらないんじゃないの」(瀬古氏)

1区から4区がなくなったら、いきなり往路は小田原からスタート?(。_゚☆\ ベキバキ

« 仕事始め | トップページ | これでも埼玉県道?(第8回:埼玉県道34号さいたま草加線) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/47206983

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝 山上りに偏重しすぎ?:

« 仕事始め | トップページ | これでも埼玉県道?(第8回:埼玉県道34号さいたま草加線) »