無料ブログはココログ

« 行田市のご当地グルメキャラ | トップページ | 選抜高校野球 花咲徳栄2回戦進出 »

2010.03.21

埼玉県道走行レポ(第3回:埼玉県道11号熊谷小川秩父線&定峰峠:前編)

昨夜からの暴風がおさまらず、今日もほぼ一日強風の続いた日であった。
しかし強風の中、先週の白石峠に続き、今日また埼玉県内の峠道を車で走った。(爆)

・・・というわけで先週に続き、今回も埼玉県道レポ。今回は前編・後編の2回に分けさせてもらう。

今回は、埼玉県道11号熊谷小川秩父線。
熊谷市本石二丁目交差点(国道17号交点・熊谷市万吉交差点まで国道407号と重複)から、比企郡小川町を経由し、秩父市上野町交差点(国道140号交点・秩父郡横瀬町坂氷交差点から国道299号と重複)へ至る、全長約48Kmの埼玉県内で一番長い県道。
その県道にある峠が、秩父郡東秩父村と秩父市の境にある「定峰峠」。
先週のリベンジ(?)ということもあり、国道299号の横瀬町から熊谷方面へ向けて車を走らせた。

まずは、秩父市内の某コンビニ沿いから撮った写真。

R111

目の前に山が立ちはだかる。

しばらく2車線(たまに1.5車線道も出現)の道が続くが、やがて山間部にさしかかると、道が狭くなる。(爆)

R112

↓登りということもあってか、このヘアピンカーブは結構きつい印象が・・・。

R113

この辺りまでは民家が存在しているようだ。(本当か?)

その後は、ひたすら定峰峠まで登りが続く。

定峰峠までの幅員は平均1.5車線程という印象。広い道があっても、1.8車線程かと思う。センターラインは殆ど無い。(爆)

そして、目的地の「定峰峠」に。
下は、Shaneがいつも運転休憩で寄っている「峠の茶屋」。

R114

いつも(?)このお店で「みそおでん」を買って食べている。(3本1セット300円)
今回もおやつということで・・・。(おい)

下は、たまたま店の入口前にいたので、思わず・・・。(爆)

R115

首縦振りバージョンの「のほほん族」である。(^^;;;

その後、定峰峠から熊谷方面へ向けて車を走らせたが、その続きは次回に。

« 行田市のご当地グルメキャラ | トップページ | 選抜高校野球 花咲徳栄2回戦進出 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/47871614

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉県道走行レポ(第3回:埼玉県道11号熊谷小川秩父線&定峰峠:前編):

« 行田市のご当地グルメキャラ | トップページ | 選抜高校野球 花咲徳栄2回戦進出 »