無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010.04.25

埼玉県道走行レポ(第4回:埼玉県道367号薄小森線)

4回目の埼玉県道走行レポでも。1か月前の定峰峠のレポ以来である。

今回は、埼玉県道367号薄小森線。
秩父郡小鹿野町両神薄の白井差小屋に入る林道を起点とし、同町両神小森の埼玉県道37号皆野両神荒川線の交点を終点とした、小鹿野町(旧両神村)内を通る約14Km弱の県道である。
道は小森川にほぼ沿っており、沿道の途中には「日本の滝百選」として埼玉県内で唯一選ばれた「丸神の滝」への入口や、いくつかのキャンプ場が存在している。

一昨年(2008年)の4月と8月に2回車を走らせた時に撮った写真を、終点から起点に向かってレポしていく。

まずは、県道37号との分岐点で撮った写真。ここが県道367号の終点で、右へ分岐する道が県道367号である。

R3671

この分岐点には、丸ポストが設置されている。
なんとなく懐かしいので、思わず撮ってしまった次第である。(爆)

R3672

県道367号に入ると、約7Km程は1.5~2車線(平均1.8車線程?)の道が続く。ところどころ1車線区間の道も現れてくる。

起点へ向かって約6Km程のところで採掘場の傍を通る。

R3673

採掘場の傍を過ぎて更に起点へ向かって進むと、崖崩れで崩壊し、その後復旧した道に遭遇する。
下は、一昨年8月に通った時の写真。

R3675

その4カ月前の4月は、下のような状態だったのである。(爆)

R3674

正直、4か月後に復旧するとは、思ってもいなかったのだが・・・。(おい)

更にに先へ進むと、「おくちちぶ両神キャンプ場」付近から1.2~1車線区間の道が多くなる。
そして、「丸神の滝」の入口あたりで、ほんのわずかながらの2車線区間の道が現れる。

R3676

その後は1.5~1車線の道が続き、やがて白井差口バス停に差し掛かる。

R3677

R3678

小鹿野町役場からこの白井差口バス停まで、小鹿野町営バスが1日6往復運行している。

更に先へ進むと、きつい登り道となり、1.2~1車線区間の道が続く。
やがて、白井差小屋に入る林道に遭遇。この林道の入口が、県道367号の起点となる。

R3679

下は、起点から終点に向かって撮った写真。

R36710

急勾配である。(おい)

2010.04.24

「らき☆すた」埼玉新聞で月1連載スタート

久々の書き込みである。
会社での人事異動があったあと、公私ともに非常に忙しい日々が続いてしまったもので。(自爆)

先ほど、たまたま「Yahoo!」のTOPページを見ていたら、下の記事を見つけてしまったので・・・。

<らき☆すた>埼玉新聞で月1連載スタート 萌え系特集で美少女イラストコンテストも

埼玉新聞で連載されるとは・・・。(^^;

しかし、月1回は少ないような気が・・・。(おい)

2010.04.11

ふじみ野市 大井弁天の森の桜

Shaneのまさに地元のふじみ野市内に、「大井弁天の森」がある。

大井弁天の森は、知る人ぞ知る(?)桜の名所にもなっている。

もう4月の中旬に差し掛かったこともあり、桜の季節は終わりか?と思っていたが、まだ続いていた。

休日ということもあり、今年も大勢の人たちで賑わっていた。

Bentennomori

Sunagawabori1

Sunagawabori2

Sunagawabori3

砂川堀を挟んで弁天の森と反対側にある「東原親水公園」内も、花見を楽しむ大勢の人たちで賑わっていた。

Higashiharashinsuipark

バーベキューを楽しんでいた人たちもいたようだ。

ちなみに、東原親水公園内でのバーベキューは、事前にふじみ野市役所への申請が必要。
大井弁天の森はバーベキュー厳禁である。(爆)

来週の今頃は、もう桜の季節は終わっているであろう。

2010.04.06

琴平で撮った写真でも・・・

久々にマイカーで四国を訪れた時に撮った写真でも。3/6にアップしたJR予讃線「鬼無駅」の写真以来である。

鬼無駅から次に向かったのは「琴平」。
Shaneにとって琴平は、高校時代の修学旅行で訪れて以来なのである。

琴平と言えば、当然「金毘羅山」!!
ということで、金毘羅山の石段を登った時に撮った写真でも・・・。

Kotohira1

Kotohira5

Kotohira3_2

Kotohira4

金刀比羅宮の写真は以前にアップしたので割愛する。(おい)

最後に、JR琴平駅の駅舎の写真でも・・・。

Kotohirast

2010.04.05

突然の人事発令

今日、会社からShaneに対して、他部署への異動発令が出た!!

個人的には、「来たか!!」という気持ち。

いずれはそうなるかもしれないと、少しは想定していた。

というのも、数年前までShaneが携わっていた仕事に復帰したようなものだったからだ。

数年のブランクを埋めるのは、少し時間がかかるかもしれないが、また新たな気持ちで仕事に臨めるのは、新鮮な気分でもある。

ただ、今日までやりかけていた仕事を、他の者に引き継ぐのは、正直心苦しい気持ちが大きい。

今はなんとも、複雑な気分である。(爆)

2010.04.04

権現堂桜堤へ

今日、Shaneの地元埼玉県の幸手市にある「権現堂桜堤」へ出かけた。

「権現堂桜堤」は、関東地方でも有数の桜の名所なのである。
しかも桜だけではなく、土手一面に広がる菜の花とのコラボレーションが、また鮮やかなのである。

Gongendotsutsumi1

Gongendotsutsumi2

Gongendotsutsumi4

天気はやや悪かったものの、やはり休日ということもあり、大勢の人たちで賑わっていた。

Gongendotsutsumi3

最後に、某アニメのオープニングで展開されたあの場所から・・・。(おい)

Gongendotsutsumi5

わかる人にはわかるであろう。(謎爆)

2010.04.03

現地での仕事終了後・・・

昨日書くネタであったのだが・・・。

昨日久々に仕事で外出があった。外出先は門前仲町。

現地での仕事終了後に、深川不動尊へ少しだけ寄ってみた。

Fukagawafudodo

Goriyakudori

Goriyakudori2

最後に、永代通り沿いの桜でも。

Monnakasakura

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »