無料ブログはココログ

« 会津旅行記(第2回:会津鉄道芦ノ牧温泉駅) | トップページ | 会津旅行記(第4回:磐梯山ゴールドライン) »

2010.05.07

会津旅行記(第3回:JR会津若松駅)

先日のGW中に訪れた会津の旅行記3回目。

前回は会津鉄道芦ノ牧温泉駅でネコ駅長の「ばす」を見た。
その後、車で向かった先は、JR会津若松駅。またも駅である。(爆)

約8ヶ月ぶりの会津若松駅の駅舎。

Aizuwakamatsust1

少し傾いてしまった。orz

写真を撮ってから気が付いたのだが、駅入口上部にあかべぇの横断幕がなかった。なんとなく寂しい気が・・・。(おい)

続いて、改札口。

Aizuwakamatsust2

あかべぇである。(爆)

そして、改札口を入るとすぐ傍には・・・、

Akabee1

張り子の巨大あかべぇ。Shaneにとっては、約8ケ月ぶりのご対面。

下は、会津若松駅に設置されているライブカメラの下から撮影。

Aizuwakamatsust3

気が向いたときにインターネットで会津若松駅のライブカメラの映像を視ているが、実際にこの位置で見てみると感慨深いものがある。(謎爆)

会津若松駅に着いた時には、快速「あいづライナー」が既に郡山へ向けて出発してしまったこともあり、とりあえず(おい)719系のあかべぇ電車を撮影。

719akabee

数少ない喜多方行き快速列車である。

下は、会津鉄道のトロッコ列車。

Trucktrain1

ネコ駅長「ばす」の後ろ姿が描かれて・・・。

Trucktrain2

どうやらこの「ばす」仕様の列車は、つい数ヶ月前にできたもののようだ。

トロッコ列車を見送ったあとは、裏磐梯へ向かうため会津若松駅を出た。
駅前の駐車場に向かっている途中、たまたままちなか周遊バス「あかべぇ」が停まっていたので・・・。

Akabeebus4

あの赤い車輌は、もう復活することはないのであろうか・・・。

で、バス側面には・・・、

Akabeebus5

紫色のあかべぇが・・・。(^^;;;
これだと「紫べぇ」である。(。_゚☆\ベキバキ

この会津若松駅には約45分程滞在。
次に車で向かった先は、裏磐梯の「五色沼」である。

« 会津旅行記(第2回:会津鉄道芦ノ牧温泉駅) | トップページ | 会津旅行記(第4回:磐梯山ゴールドライン) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/48290942

この記事へのトラックバック一覧です: 会津旅行記(第3回:JR会津若松駅):

« 会津旅行記(第2回:会津鉄道芦ノ牧温泉駅) | トップページ | 会津旅行記(第4回:磐梯山ゴールドライン) »