無料ブログはココログ

« 岩手・青森旅行記(第3回:JR北上駅) | トップページ | 岩手・青森旅行記(第5回:花巻市内その2) »

2010.07.31

岩手・青森旅行記(第4回:花巻市内その1)

岩手・青森旅行記の4回目。

7/18JR北上駅東口の某ホテルに宿泊し、翌朝花巻市内へ向かった。

まずは、某ホテルを出発する前に部屋から撮影した北上市内の風景。

Kitakamicity

朝8時半過ぎに出発し、車で花巻市内へ向かう。
個人的に「花巻」と言ったら、やっぱり「宮沢賢治」。
主に、宮沢賢治に関係のある施設を中心を訪れた。

まず最初に訪れたのが、「宮沢賢治記念館」。
宮沢賢治の生涯を学べる施設で、自筆の原稿や愛用していたチェロなどが展示されている。

Miyazawakenjimuseum1

Miyazawakenjimuseum2

下は、記念館入口前にあるみみずくの像。ガラスでできているのだそうな。

Miyazawakenjimuseum3

下は、記念館すぐそばにある「注文の多い料理店『山猫軒』」。

Yamanekoken

入店しても、ネコに食べられそうになることはない。(。_゚☆\ ベキバキ(。_゚☆\ ベキバキ

その後、「宮沢賢治イーハトーブ館」へ向けて森の中を歩いた。
下は、その途中にあった花壇。

Flowerbed

下は、「宮沢賢治イーハトーブ館」。
「宮沢賢治学会イーハトーブセンター」の本部がこの施設にあり、宮沢賢治の人や作品を愛する人たちによる研究論文や作品などが展示されている施設である。

Miyazawakenjiihatobukan1

Miyazawakenjiihatobukan2

次に向かった先は、「宮沢賢治童話村」。
下は、入口となっている「銀河ステーション」の駅舎。

Miyazawakenjidowamura1

入口前には・・・、

Miyazawakenjidowamura2

ここにも、みみずくの像が。(爆)

下は、童話村内にある「賢治の学校」。
館内は「ファンタジックホール」、「宇宙の部屋」、「天空の部屋」、「大地の部屋」、「水の部屋」の5つのゾーンがあり、宮沢賢治の童話の世界に浸れる施設である。

Miyazawakenjidowamura3

下は、何気に撮ってしまったもの。(おい)

Miyazawakenjidowamura4

そして下は、童話村内にある「賢治の教室」。
ログハウスの展示棟で、宮沢賢治の童話に登場する鳥、星、動物等に関してテーマごとに展示している。

Miyazawakenjidowamura5

その後は・・・、次回に続く。(おい)

« 岩手・青森旅行記(第3回:JR北上駅) | トップページ | 岩手・青森旅行記(第5回:花巻市内その2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/49023082

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手・青森旅行記(第4回:花巻市内その1):

« 岩手・青森旅行記(第3回:JR北上駅) | トップページ | 岩手・青森旅行記(第5回:花巻市内その2) »