無料ブログはココログ

« 盛岡から青森へ | トップページ | 岩手県の三陸沿岸へ »

2010.07.21

青森県内を強行スケジュールで・・・

今日は一日青森県内を観光。
土曜日には自宅に戻らなければならない事情があるため(謎爆)、かなり強行なスケジュールで青森県内を移動した。
今朝宿泊した青森市内の某ホテルを朝8時なる前に出発。

下は、竜飛崎へ向かう途中で寄った「道の駅いまべつ」のすぐそばにある、JR津軽海峡線津軽今別駅のホーム。

Tsugaruimabetsust

1日上下計4本しか停車しない駅である。(爆)
秘境駅と言ってもいいくらいではないかと。(おい)

下は、竜飛崎展望台から撮った津軽海峡。少し曇ってはいたが・・・。

Tappizaki

下は竜飛崎名物(?)、知る人ぞ知る国道339号の「階段国道」。

Route339

Shaneとしては以前から登り降りしてみたかった道(?)である。

竜飛崎を訪れたあとは、旧北津軽郡金木町(現五所川原市)内にある太宰治記念館「斜陽館」へ。

Shayokan

下は、五所川原市内にある「吉幾三コレクションミュージアム」。
黒石市へ向かう途中でたまたま見つけて寄った次第である。(爆)

Ymc

去年の4月1日にオープンしたようで、吉幾三氏のステージ衣装、ギターなどが展示されている。

最後は、黒石市内で名物の「つゆ焼きそば」を。

Tsuyuyakisoba

麺の味は、確かにソース焼きそばである。(おい)

つゆ焼きそばを楽しんだあとは、一気に八戸まで移動した。(爆)
現在は、JR八戸駅前の某ホテルにいる。
明日は、再び岩手県内に入り、三陸沿岸を訪れる予定である。

« 盛岡から青森へ | トップページ | 岩手県の三陸沿岸へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/48941470

この記事へのトラックバック一覧です: 青森県内を強行スケジュールで・・・:

« 盛岡から青森へ | トップページ | 岩手県の三陸沿岸へ »