無料ブログはココログ

« 岩手・青森旅行記(第8回:盛岡市内その3・二戸駅周辺・八幡平その1) | トップページ | 気が付いたら・・・ »

2010.08.16

岩手・青森旅行記(第9回:八幡平その2)

岩手・青森旅行記の9回目。
この調子だと第20回に到達してしまいそうなペースである。(-_-;)ホントカ・・・オイ

八幡平アスピーテラインの御在所駐車場で運転休憩を取り、その後八幡平山頂へ向けて曲がりくねった道を登り続けた。
しかし、前回アップした写真の通り、曇り空ということもあり、しばらくすると目の前が徐々に霧でかすんでいく。
下は、途中工事現場で片側相互通行の信号待ち中に撮影したもの。

Hachimantai4

更に先へ進むと、霧が濃くなり、目の前のセンターラインが2、3本しか見えない状況に。(爆)
Shaneにとって、濃霧の中を車で走行する経験が非常に少ないこともあり、正直運転には神経を使った。

やがて八幡平山頂付近に到達。
八幡平山頂レストハウス入口の駐車場に入ろうと思ったのであるが、濃霧のためレストハウス入口の駐車場がわからず、何を思ったのか(おい)県境の交差点を左折。
気が付くと、八幡平樹海ライン(秋田県道・岩手県道318号八幡平公園線)の下り道を走っていた。(激爆)

すぐに折り返すポイントがないこともあり、しょうがなく、折り返しポイントが現れるまで道を下ることにした。

・・・すると、山の上の秘湯と呼ばれているらしい「藤七温泉」が目の前に現れた。(写真を撮り忘れた・・・(自爆))
「せっかくなので、ここで温泉でも・・・」と思ったものの、温泉につかる程の時間の余裕がなかったので(爆)、そのまま藤七温泉を折り返し、来た道を戻って八幡平山頂へ再び向かう。

そして、やっと「八幡平山頂レストハウス」入口前の駐車場に。
下は、八幡平を訪れた記念に撮影。しかし・・・、

Hachimantai5

濃霧のため、周りは真っ白け。orz
当初の計画では、八幡平山頂まで登り、山頂展望台から八幡沼を見る予定だったのだが・・・。
この日は、思いっきりハズレであった。(激爆)

そして、レストハウス内のお土産屋に入り、JR二戸駅前のなにゃーと物産センターで購入できなかった目当てのグッズを探す。
・・・しかし、ここでもまだ入荷されていなかった。orz
他に購入できる場所は、その時にはどこにもなかったようで、しょうがなく諦め。(; ;)

八幡平山頂レストハウスには約30分程滞在。
その後、秋田県の鹿角市を経由し、一気に十和田湖へ向かう。

濃霧の中、八幡平アスピーテラインを下るが、下るにつれて徐々に濃霧から解放されていった。
しばらくすると、国道341号と合流。
下は、国道341号沿いで撮影した八幡平周辺の写真。

Hachimantai6

Hachimantai7

上空は怪しい曇り空。八幡平山頂があんな状態だったのも、改めてなずける。

休暇明け、岩手県出身の会社の上司に、「八幡平へ行ったんですが、その時は濃霧で・・・」と話したところ、「八幡平は濃霧なんてしょっちゅうだ。」と・・・。(^^;;;

・・・ということで、その続きは次回に続く。(おい)

« 岩手・青森旅行記(第8回:盛岡市内その3・二戸駅周辺・八幡平その1) | トップページ | 気が付いたら・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/49164899

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手・青森旅行記(第9回:八幡平その2):

« 岩手・青森旅行記(第8回:盛岡市内その3・二戸駅周辺・八幡平その1) | トップページ | 気が付いたら・・・ »