無料ブログはココログ

« 岩手・青森旅行記(第12回:道の駅いまべつ・JR津軽二股駅&津軽今別駅) | トップページ | 大宮へ資格試験受験 »

2010.09.04

岩手・青森旅行記(第13回:竜飛崎)

岩手・青森旅行記の13回目。
書き込みのペースがやや遅くなってしまっている。(爆)

前回アップした道の駅いまべつ、JR津軽二股駅・津軽今別駅に寄ったあと、国道280号、青森県道230号・281号、国道339号を経由し、竜飛崎へ向かった。

下は、国道339号沿い(?)の竜飛崎の手前にある「道の駅みんまや」。

Michinoekiminmaya

ここに「青函トンネル記念館」がある。
時間的に寄る余裕がなかったため、入館は見送り。(爆)

更に先へ進み、「竜飛崎温泉ホテル竜飛」を少し通過した所にある駐車場に車を停めた。

下は、駐車場のすぐそばにあった、「津軽海峡冬景色」の歌碑。

Tsugarukaikyofuyugeshi

歌碑の前にボタンがあり、ボタンを押すと歌が大ボリュームで流れてくる。

下は、歌碑から眺めた津軽海峡と竜飛漁港。

Tappigyoko1

「津軽海峡冬景色」の歌碑から少し竜飛崎方面へ進むと、竜飛崎名物(?)国道339号の階段国道の入口がある。

Route3392

階段国道の詳細は、次回にアップする。(おい)

階段国道を往復したあと駐車場へ戻り、車で竜飛崎の展望台へ。

Tappizaki2

Tappizaki3

Tappizaki4

対岸の北海道は、なんとか見れたかもしれない。(-_-;)ホントカ・・・オイ

下は、龍飛埼灯台。

Tappizakitodai

下は竜飛崎のお土産屋。ここでお土産を少しだけ購入。

Tappizaki5

お土産屋のそばには・・・、

Tappihonmaguro

まぐろの像が・・・。(^^;;;

次回は、階段国道をアップする。

« 岩手・青森旅行記(第12回:道の駅いまべつ・JR津軽二股駅&津軽今別駅) | トップページ | 大宮へ資格試験受験 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/49288158

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手・青森旅行記(第13回:竜飛崎):

« 岩手・青森旅行記(第12回:道の駅いまべつ・JR津軽二股駅&津軽今別駅) | トップページ | 大宮へ資格試験受験 »