無料ブログはココログ

« 岩手・青森旅行記(第17回:吉幾三コレクションミュージアム・黒石市内・JR八戸駅) | トップページ | 岩手・青森旅行記(第19回:北山崎その2・龍泉洞) »

2010.09.20

岩手・青森旅行記(第18回:道の駅のだ&三陸鉄道陸中野田駅・北山崎その1)

岩手・青森旅行記の18回目。
この回から5日目の内容となる。

当日(7/22)は朝6時半に起床。
この日は、三陸沿岸を南下し、北山崎、龍泉洞、浄土ヶ浜の3か所を訪れる予定を立てたからだ。
この日もやや強行的なスケジュールということもあり、朝早めに起きた。

下は、出発前に宿泊したホテルの部屋から撮影したJR八戸駅と駅周辺の風景。

Hachinohest5

Hachinohecity

八戸駅周辺は新幹線の駅にしては、周りは意外と閑散としている。また、駅周辺はビルも少なく、逆に一戸建ての家が多く建っている。
八戸市を訪れるまで知らなかったのだが、八戸市は八戸駅周辺よりも、JR八戸線本八戸駅の方が栄えている。
前夜ホテルを目指していた時も、本八戸駅周辺に向かっていたことに気付いてしまい、折り返す事態にもなった。
この時に、本八戸駅周辺が八戸市の中心街であることを、Shaneとして初めて知ったのである。(爆)

朝7:45頃、八戸駅前の某ホテルを車で出発。
まずは、断崖絶壁の自然景勝地である「北山崎」へ向かう。
八戸市街地から国道45号で、ひたすら三陸沿岸を南下。8:30頃(?)、2日ぶりに岩手県内に入る。

途中、運転休憩のため、国道45号沿いの「道の駅のだ」に寄る。

Michinoekinoda1

Michinoekinoda2

「道の駅のだ」のすぐそばには、三陸鉄道北リアス線の陸中野田駅がある。
無人駅ということもあったので(おい)、いつもの通り(?)ホームに入場し、駅名板とホームを撮影。(爆)

Rikutyunodast1

Rikutyunodast2

のどかである。(爆)

道の駅のだおよび陸中野田駅には約20分程滞在。
その後、再び北山崎へ向けて車を走らせた。

途中下閉伊郡普代村内で国道45号を左折。北山崎へ通じる岩手県道44号岩泉平井賀普代線に入った。
しかし途中で・・・、

Kitayamazaki2

落石のため通行止め・・・。
北山崎へ行けないのかと思ってしまったが、迂回路の案内があった。
早速迂回路を通ったが、やや道が狭く、カーブも多い見通しの悪い道。しかも、意外と車が通る。少し運転に神経を使ってしまった。(自爆)
その後、県道44号と再び合流し、10:20頃目的地の「北山崎」に到着。

下は、北山崎展望台へ向かう途中で撮影したもの。

Kitayamazaki3

北山崎展望台からの眺めは・・・、次回につづく。(おい)

« 岩手・青森旅行記(第17回:吉幾三コレクションミュージアム・黒石市内・JR八戸駅) | トップページ | 岩手・青森旅行記(第19回:北山崎その2・龍泉洞) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/49504735

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手・青森旅行記(第18回:道の駅のだ&三陸鉄道陸中野田駅・北山崎その1):

« 岩手・青森旅行記(第17回:吉幾三コレクションミュージアム・黒石市内・JR八戸駅) | トップページ | 岩手・青森旅行記(第19回:北山崎その2・龍泉洞) »