無料ブログはココログ

« 只見線・会津旅行記(第5回:只見から会津川口へ) | トップページ | 只見線・会津旅行記(第7回:まちなか周遊バスあかべぇ・會津酒造歴史館) »

2011.01.26

只見線・会津旅行記(第6回:会津川口から会津若松へ)

昨日のサッカーアジアカップ日本VS韓国戦。
少なからず想定していたが、延長でも決着が付かずPK戦に。
昨日も日本はよく頑張り、よく勝ったと思う。
3日後の決勝オーストラリア戦、勝利を願うのみである。

・・・またサッカー日本代表の話になってしまった。

ということで、只見線・会津旅行記の6回目。(爆)

会津川口駅で小出行き列車と交換するため、10分程列車は停車。
下は、発車直前に車窓から撮影した只見川。

Aizukawaguchist6

15:29、会津川口駅を出発。その後はまた、車窓から奥会津の雪景色を楽しんだ。
その時に車窓から撮った写真を・・・。

会津川口~会津中川間

Tadamiline10

会津中川~会津水沼間

Tadamiline11

会津水沼~早戸間

Tadamiline12

早戸~会津宮下間

Tadamiline13

只見川と雪とのコラボは本当に素晴らしいと思う。
写真や映像でしか見ていなかった光景を、今回の旅で自分の目で見れたことはよかったと思う。

そして、その後・・・、

会津宮下~会津西方間

Tadamiline14

塔寺~会津坂下間

Tadamiline15


この辺りから、会津盆地になる。その後は、田園地帯の中を列車が走る。

写真には収めなかったが、会津坂下駅に到着すると、帰宅の高校生達がたくさん2両編成の列車に乗り込んできた。
ここから終点会津若松まで、車内は高校生達の声でうるさい程であった。(爆)

そしてすっかり日が暮れた17:18、終点の会津若松駅に到着。
4時間1分の只見線の旅がここで終った。

改札に向かうと、改札口のデザインが変わっていたことに気付いた。

Aizuwakamatsust6

Aizuwakamatsust7

なんと、あいづライナー風に変身。(^^;;;
ここまでするとは、想像もしていなかった。(爆)

最後に、ライブカメラ位置からのあいづライナーと719系あかべぇ電車。

Aizuwakamatsust8

雪が大量(?)に積もっている。(^^;

これで、1日目(1/13)の旅は終り。
会津若松駅前の某ホテルに宿泊し、翌日(1/14)は会津若松市内を適当に観光した。(爆)
その詳細は、次回に続く。

« 只見線・会津旅行記(第5回:只見から会津川口へ) | トップページ | 只見線・会津旅行記(第7回:まちなか周遊バスあかべぇ・會津酒造歴史館) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/50696475

この記事へのトラックバック一覧です: 只見線・会津旅行記(第6回:会津川口から会津若松へ):

« 只見線・会津旅行記(第5回:只見から会津川口へ) | トップページ | 只見線・会津旅行記(第7回:まちなか周遊バスあかべぇ・會津酒造歴史館) »