無料ブログはココログ

« サッカーアジア杯 日本4度目の優勝 | トップページ | 只見線・会津旅行記(第10回:本丸茶屋で・・・) »

2011.01.30

只見線・会津旅行記(第9回:会津若松市内を適当に・・・)

只見線・会津旅行記の9回目。

鶴ヶ城を訪れたあとは、適当に会津若松市内を散策した。
その時に撮った写真でも。(しかし、実際撮った写真の枚数は、かなり少ない。(爆))

下は、鶴ヶ城そばの国道118号沿いで見つけた会津藩校日新館跡の碑。

Nisshinkanato2

Nisshinkanato3

今は、敷地の北西に設けられた天文台の一部だけが残っているんだそうな。

下は、会津若松市役所。

Aizuwakamatsucityoffice2

レトロな建物である。
1937年(昭和12年)に竣工されたんだそうな。

その他は・・・、割愛。(。_゚☆\ ベキバキ

かなり歩きまわったせいもあって、正午を過ぎたあたりから空腹感が。
ソースカツ丼を食べに行こうと思い、丼から思いっきりはみ出るほどの大きいカツが乗っているソースカツ丼で有名な「白孔雀食堂」へ向かった。
あの名物ソースカツ丼を一度食べてみたかったからだ。

しかし・・・、

Shirokujakushokudo

・・・お昼を過ぎても、店が閉まったままであった。(; ;)ホロホロ
事前の下調べをしていなかったこともあったせいか、この日は金曜日で定休日だったことを訪れるまで知らなかったのである。(自爆)

仕方ないので(おい)、鶴ヶ城そばの「本丸茶屋」へ向かうことに決めた。
しかし、腹が減った状況での徒歩での移動は少しきつかったため、白孔雀食堂から200m(?)程離れた徒の町バス停で「あかべぇ」バスに乗って移動することに決めた。

Kachinomachibusstop

徒の町バス停に着いたときには、次の「あかべぇ」バスが来るまで25分程待たなければならなかった。
これもまたしょがないので(おい)、バスが来るまでの間、徒の町バス停そばのスーパー「ヨークベニマル」の入口前のベンチで、煙草を吸いながらゆっくりしていた。(爆)

下はそのときに寄った、「ヨークベニマル」花春店。

Yorkbenimaru

バスが来る5分前に再びバス停に戻った。

バスを待っている間、反対方向からまちなか周遊バス「ハイカラさん」がやってきたので・・・、

Haikarasan

バスを撮ってしまった。

そして待つこと7、8分、やっと「あかべぇ」バスがやって来た。

Akabeebus12

バスに乗車し、鶴ヶ城方面へ向けて移動。
その後は・・・、次回に続く。(おい)

« サッカーアジア杯 日本4度目の優勝 | トップページ | 只見線・会津旅行記(第10回:本丸茶屋で・・・) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/50729486

この記事へのトラックバック一覧です: 只見線・会津旅行記(第9回:会津若松市内を適当に・・・):

« サッカーアジア杯 日本4度目の優勝 | トップページ | 只見線・会津旅行記(第10回:本丸茶屋で・・・) »