無料ブログはココログ

« 只見線・会津旅行記(第10回:本丸茶屋で・・・) | トップページ | 渋谷に少しだけ寄り道 »

2011.02.02

只見線・会津旅行記(最終回:会津若松から帰宅)

只見線・会津旅行記、今回が最終回。

鶴ヶ城会館でお土産を購入し、その後まちなか周遊バス「あかべぇ」で会津若松駅へ向かった。
15:00過ぎに会津若松駅前に到着。
その後は、あいづライナーに乗って郡山へ向かうことを計画していたため、出発まで2時間ちょっと駅で待った。(爆)

その間、入場券を買ってホームに入場し、磐越西線列車を撮影。
まずは、おなじみの719系あかべぇ電車。

719akabee2

下は・・・、

719train

普通の(おい)719系電車。
何度か会津に訪れてはいたが、普通の719系電車を実際に目にしたのは、Shaneにとって初めてだった。

そして16:40頃、川越行き片道切符と新幹線自由席券を購入し、再びホームに入場。
自宅へ向けて会津若松を去ることに。

16:50頃、折り返しのあいづライナーがやって来た。

Aizuliner5

出発前に、あいづライナーを撮影。

Aizuliner6

Aizuliner7

Aizuliner8

「AIZUその名の情熱」の発車メロディが流れ、17:12あいづライナーが出発。会津若松駅を跡にした。

そして18:11、郡山駅に到着。

Koriyamast1

東北新幹線の改札へ向かう途中に、1番線ホームへ降り立つエスカレーターの手前にあかべぇが。(爆)

Koriyamast2

迷わず撮ってしまった。(爆)
しかし郡山なのに、なぜに「ようこそ会津へ」?(謎爆)

その後18:35、Maxやまびこ154号に乗車し大宮駅へ。大宮駅には19:50頃到着。
そして、川越線で川越駅へ向かい、更に東武東上線でふじみ野駅へ。
自宅に帰着したのは、夜21:00頃である。

これにて、只見線・会津旅行記は終了。

« 只見線・会津旅行記(第10回:本丸茶屋で・・・) | トップページ | 渋谷に少しだけ寄り道 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/50759925

この記事へのトラックバック一覧です: 只見線・会津旅行記(最終回:会津若松から帰宅):

« 只見線・会津旅行記(第10回:本丸茶屋で・・・) | トップページ | 渋谷に少しだけ寄り道 »