無料ブログはココログ

« 東北旅行記2011(第14回:十二湖) | トップページ | 東北旅行記2011(第16回:稲庭うどん・JR大曲駅) »

2011.09.24

東北旅行記2011(第15回:能代駅と男鹿駅へ寄り道)

「東北旅行記2011」の15回目。

8/2(火)午後に十二湖を訪れ、その日の主な観光が終了した。
13:35十二湖青池手前「森の物産館キョロロ」を出発し、宿泊地である秋田県大仙市のJR大曲駅前の某ホテルへ向かった。

青森県道280号十二湖公園線から再び国道101号に入り、秋田方面へ南下。
暫くは日本海を右手に車を走らせ、やがて秋田県内に。
能代市街地に差し掛かったところで、JR五能線の能代駅前で運転休憩を入れることにした。
能代駅到着は14:40頃である。

Noshirost2

せっかくなので、入場券を購入し、能代駅のホームに入場してみた。

Noshirost3

Noshirost4

「能代」といえば、バスケットボールの町。
能代工業高校はバスケットボールの強豪校として、あまりにも有名である。

そのためか、駅ホームには、バスケットボールのゴールが飾られている。

Noshirost5

ゴールの周辺には、能代工業高校がバスケットボールで全国優勝を果たした回数分の飾り(2011年8月2日時点で58個)が付けられている。

この他、ホーム内にフリースローのできるスペースがあることを、帰宅後初めて知った。
「リゾートしらかみ」の1号または3号に乗車した客が、能代駅の停車中にフリースローに挑戦できるイベントがあるようで、シュートが入ると記念品がもらえるのだとか。(^^;

能代駅には約15分程滞在。
14:55能代駅前を出発し、更に国道101号で秋田方面へ南下。
・・・しかし、運転中何の理由もなく、「男鹿」へ行ってみようと思い当ってしまった。(爆)

国道101号から秋田県道42号男鹿八竜線を経由。再び国道101号に合流し男鹿駅方面へ。
その後、秋田県道59号男鹿半島線に入り、15:45JR男鹿線男鹿駅前に到着。ここで再び運転休憩を入れた。

Ogast2

またも入場券を購入し、男鹿駅のホームに入場。

Ogast3

男鹿駅は男鹿線の終着駅である。

たまたま男鹿駅を出発する前の列車が停まっていたので・・・、

Ogast4

男鹿線の列車を撮影。

出発した列車をホームから見送り。

Ogast5

「男鹿」といえば、「なまはげ」が有名である。
駅構内には、なまはげが展示されていた。

Namahageatogast

その後、男鹿駅周辺を少しだけ歩いてみた。

Ogacity

駅周辺は、大変閑静である。(爆)

男鹿駅およびその周辺には約55分程滞在。
その後男鹿半島を一周しようかと思ってはいたが、今回は断念。(おい)

16:40男鹿駅前を出発し、その後はひたすら大仙市内へ向けて車を走らせ、秋田県道59号男鹿半島線→国道101号→秋田県道56号秋田天王線→国道7号→国道13号→国道105号→秋田県道36号大曲大森羽後線と経由。

下は運転休憩で寄った大仙市内の某コンビニから撮影した国道13号。

R13atdaisencity

19:15JR大曲駅前の某ホテルに到着。
ホテルにチェックインし、その後また外出した。
その後については、次回に続く。(おい)

« 東北旅行記2011(第14回:十二湖) | トップページ | 東北旅行記2011(第16回:稲庭うどん・JR大曲駅) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/52817342

この記事へのトラックバック一覧です: 東北旅行記2011(第15回:能代駅と男鹿駅へ寄り道):

« 東北旅行記2011(第14回:十二湖) | トップページ | 東北旅行記2011(第16回:稲庭うどん・JR大曲駅) »