無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011.12.31

2011年も今日で・・・

2011年も今日でおしまい。

今年は、東日本大震災、津波、福島第一原発事故など、非常に災難な1年であった。
しかし、なでしこジャパンがサッカー女子W杯で優勝を成し遂げ、日本中がおおいに歓喜に湧いた。

あと5時間40分程で、激動の2011年が終わる。
来年はどんな年になることやら。

それでは、いいお年を・・・。

2011.12.29

第88回箱根駅伝 東洋大の柏原、やはり今回も・・・ 

Shaneにとって、明日まで仕事である。(爆)
昨日で仕事納めの企業が多かったためか、今朝の東武東上線はいつも以上に空いていた。
そんな光景を見ると、正月が近くなってきたものと改めて実感する。

ところで今日、第88回箱根駅伝に出場する20チームの区間エントリーが発表された。
我が東洋大学、主将でエースの柏原は・・・、

“山の神”柏原は4年連続5区/箱根駅伝

まあ、予想していた通りではあったが。(おい)
やはり柏原は5区でないと面白くない!!

前回は3年連続往路優勝も、6区で早稲田大学に逆転され、その後は終始早稲田大学を追う展開であった。
結果、優勝した早稲田大学とはわずか21秒差の2位。3年連続の総合優勝を逃した。

今年の東洋大学の合言葉は「21秒を削り出せ」。

東洋大学、早稲田大学、駒澤大学の三つ巴の戦いといわれているが、今年は雪辱を期待したいものである。

2011.12.26

猪苗代湖ズ 「I love you & I need you ふくしま」 ドキュメント・バージョン

今年大晦日のNHK紅白歌合戦に出場予定の「猪苗代湖ズ」。
先程YouTubeに、「I love you & I need you ふくしま」のドキュメントバージョンの動画がアップされていたのを見つけた。

レコーディング風景をはじめ、昨年9/20に福島県の裏磐梯で開催された野外ロックフェス「風とロック芋煮会」の様子がおさめられている。
猪苗代湖ズが結成されたのは、この「風とロック芋煮会」からである。

2011.12.24

「LIVE福島」の本 ついでに・・・(おい)

一昨日(12/22)、「月刊 元・風とロック LIVE福島 特別号」を通販にてGet。
限定871冊のうちの1冊を手に入れた。

・・・実は、その前にも別の「LIVE福島」の本を通販で購入していた。

Livefukushima02

「公式本 LIVE福島 風とロックSUPER野馬追」。

猪苗代湖ズのメンバーをはじめ、6日間フル参加した怒髪天と高橋優、更には福山雅治、西田敏行等々の参加アーティストのインタビューが収録されている本である。

この本の売上の収益は、福島県災害対策本部に義援金として寄付される。

2011.12.22

月刊 元・風とロック LIVE福島 特別号 通販でGet!!

今年の9/14~9/19の6日間、「猪苗代湖ズ」のメンバーであるクリエイティブディレクターの箭内道彦が実行委員長をつとめた野外ロックフェス「LIVE福島 風とロックSUPER野馬追」が開催された。
奥会津(只見)・会津若松・猪苗代・郡山・相馬・いわきの福島県内6か所を、西から東に場所を移動して開催された福島県内の一大イベントであった。

Shaneも最終日9/19のいわきでのLIVEを、リアルタイム動画で観ていた。
生憎の雨の状況にも関わらず、夜22時過ぎまで行なわれていたが、会場は大変盛り上がっていた。

・・・で、先日「風とロックブログ」にアクセスしたところ、たまたまこんなお知らせがあがっていた。

“福島に贈りたいと思う金額”で購入してください。「月刊 元・風とロック LIVE福島 特別号」チャリティ販売中。

箭内氏が編集長として発刊した「月刊 元・風とロック LIVE福島 特別号」を871冊限定で販売すると!!

「なぜに871冊?」と一瞬思ってしまったが、すぐに「『箭内』で871・・・。(^^;;;」とすぐにわかってしまった。(爆)

「これはすぐに予約せねば!!」と思い、早速ネット通販で予約。

今日、871冊のうちの1冊を手に入れた!!

Livefukushima

中身は、6日間の様子がつづられたアルバム形式の本となっている。

2011.12.18

懐かしのZARD お宝が出てきた?

昨日から3連休に突入。
なぜ3連休かって?それは、先月11/27に休日出勤をしたため、明日月曜日(12/19)はその振替休日だからである。
しかし、昨日、今日とどこも出かけることもなく、明日も特に予定はない、勿体ない(?)3連休なのである。(爆)

そんなこともあってか、今日は久々にShaneの部屋の片づけをした。
とにかく部屋の中は散らかっていることもあり、また読みもしない本や雑誌が何年もの間捨てずにいたこともあり、思い切って今日は部屋の片付けに専念することとした。

片づけ中に、懐かしいものが出てきた。

Zard01

今は亡き「ZARD」坂井泉水のアーティストファイル。
これはもしかして、今はお宝物かもしれない。(本当か?)

約12年7ヶ月前の1999年5月28日、「ZARD BEST The Single Collection ~軌跡~」が発売された。
Shaneはその日、仕事でJR川崎駅周辺へ出ていたが、仕事帰りの前に川崎駅前の某CD屋で発売当日にそのCDを買った。
その時におまけで付いていたのが、そのZARDのアーティストファイルだったのである。

久々にページを開いて見てしまった。

Zard02

更には、

Zard03

ステッカーもあった。
これは、くじ引きでもらった記憶がある。

ん~~~~、懐かしすぎる。
・・・しかし、もう坂井泉水がいないといのも、なんか信じ難いものがあるが・・・。(; :)ホロホロ

ZARDの曲はShaneにとってはどれもこれもいい曲ばかり。
中でも、ZARDを初めて知った1992年以来のずっとお気に入りの曲は、なぜか(おい)この曲である。

女性からすれば、なんとなく切ない曲かもしれないが・・・。

2011.12.15

「図解日本史」 再び日本史のお勉強

師走ということもあり、Shaneにとっても何かと忙しい毎日。
ここ最近は、昼飯を食う時間が無いほどである。(激爆)
今日も昼飯抜きで仕事。まだ晩飯も食べていない。(更激爆)
しかし、空腹感がないというのが・・・。
これはヤバいか?!

・・・で、最近池田貴史のソロプロジェクト「レキシ」の影響を受けてなのか・・・、

Thejapanesehistory

「図解日本史」を買ってしまった。(爆)
高校時代に授業で学んで以来、行き帰りの列車の中で再び日本の歴史を学んでいる。

この本を読むと、本当に日本の歴史がよく分かる。

中学・高校時代、試験での点数稼ぎのために、詰め込みで日本史の重要出来事、人物、年号を、ただ単に頭に叩き込んで暗記するだけであった。

今になって、その詳細がよく分かってきた。
「『○○の改革』は失敗したんだ・・・」とか、「○○はとんでもない奴だったんだ・・・」とか・・・。

日本の歴史はなかなか面白いと感じる今日この頃である。

2011.12.06

埼玉県道336号今福木野目線 終点地点標を探してみた(その2)

一昨日の12/4(日)、マイカーで定峰峠を訪れた。
その後の帰宅途中、埼玉県道336号今福木野目線の終点地点標を再度探し行ってみた。
10/25に当ブログにアップしたそれらしき写真は、残念ながら不正解であったからだ。
なので、そのリベンジである。(爆)

下は、県道336号の終点で、県道335号並木川崎線との交点である南古谷小学校前交差点。

R33611120401

アクセスユーザからコメントでヒントをもらったこともあり、それらしき終点地点標を発見。

R33611120402

R33611120403

多分、間違いないであろう。(本当か?)

2011.12.04

レキシネームメーカー

先日、池田貴史のソロプロジェクト「レキシ」のセカンドアルバム「レキツ」のCDジャケットの写真をアップした。

レキシのプロジェクトに参加したアーティスト・関係者には、レキシ本人から「レキシネーム」が授けてられている。

・・・そんなレキシネームを無作為に作ってしまう、「レキシネームメーカー」を発見してしまった。


レキシネームメーカー


早速診断してみた。
結果は・・・、

Rekishinamemaker

「DJ 中納言」?!

・・・なんじゃそりゃ?!(^^;;;

これで「レキシーランド」の住人になれるという話も?(激謎爆)

気晴らしに定峰峠へ

6日連続出勤の影響もあってか(おい)、昨日は自宅で寝て過ごす一日。(爆)

今日、気晴らしに定峰峠へ向けて車を走らせた。

Sadamine01

もう12月になってしまってはいたが・・・、

Sadamine02

定峰峠はまだ紅葉の時期であった。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »