無料ブログはココログ

« 宮城・会津旅行記(第10回:会津若松 鶴ヶ城) | トップページ | 東日本大震災から早1年・・・ »

2012.03.10

宮城・会津旅行記(第11回:飯盛山)

「宮城・会津旅行記」の11回目。

1/24(火)、朝7時起床。
某ホテルのロビー内で朝食を済ませ、8:20過ぎ某ホテルを出た。

まずは荷物をコインロッカーに預けるため、会津若松駅へ向かった。
下は、駅前から磐梯山方向へ向けて撮った写真。

Aizuwakamatsust12012401

まず向かった先は、白虎隊の悲劇で知られる「飯盛山」。約2年半ぶりに向かった。

8:30、会津若松駅前からまちなか周遊バス「ハイカラさん」に乗車。
まちなか周遊バス「あかべぇ」の始発が9:15と待ち時間があったため、逆方向で向かってしまった。

9:15、飯盛山下バス停に到着。
その後、飯盛山の石段を登った。

下は、白虎隊の墓。

Iimoriyama12012401

Iimoriyama12012402

下は、白虎隊自刃の地にて。

Iimoriyama12012403

Iimoriyama12012404

ビニールがかぶせられていた。これは降雪対策か?

そして、白虎隊自刃の地から鶴ヶ城方向を眺めた。

Iimoriyama12012405

その後は飯盛山を下山した。
下は下山途中にある「宇賀神堂」。

Iimoriyama12012406

下は、宇賀神堂そばにある「さざえ堂」。
二重の螺旋構造の斜路をもつ建造物である。

Sazaedo

そして、「戸ノ口堰洞穴」。
白虎隊士が鶴ケ城に戻る際に通ったといわれる洞穴である。

Tonokuchisekidoketsu

飯盛山には約45分程滞在。
次に向かった先は・・・、次回に続く。(おい)

« 宮城・会津旅行記(第10回:会津若松 鶴ヶ城) | トップページ | 東日本大震災から早1年・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7502/54189776

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城・会津旅行記(第11回:飯盛山):

« 宮城・会津旅行記(第10回:会津若松 鶴ヶ城) | トップページ | 東日本大震災から早1年・・・ »